はげの種類

薄毛や抜け毛の悩みを抱えている人は多いですが、はげといわれる症状にも様々な種類があり、原因も症状も違いがあります。
そして改善するにしても、それぞれの症状画や原因に合う方法を選ぶことが大事です。

 

はげの症状で特に多いのが男性特有の男性型脱毛症です。遺伝的な要素や男性ホルモンの影響で起こるとされている症状で、少しずつ進行していきます。
特に多い症状では生え際部分が後退していく、いわゆるM字型脱毛があります。そのほかでは頭頂部から薄くなっていくタイプの脱毛症も男性に多い症状です。

 

男性ホルモン以外の脱毛症もあり、円形脱毛症も有名な症状です。これは男性だけではなく女性にも起こりますし、子供から高齢の方まで年齢に関係なく起こる症状です。
その名前の通り円形のはっきりした脱毛部分ができることが特徴的です。一箇所だけという場合もあれば複数個所にできることもあり、ときには眉毛や体毛まで抜けることがあります。
自然に回復することも多いですが、重度の場合は医療機関での治療が必要です。

 

このほかでは脂漏性脱毛症もあり、過剰な皮脂が発生し、脂っぽいフケが多く出ることも特徴的です。雑菌がフケを餌として繁殖しやすくなり、炎症が起こり抜け毛の症状も出やすくなります。
逆に頭皮が乾燥し、乾燥性のフケが多く出ることで起こるひこう性脱毛症と呼ばれる症状もあります。